えむぅにっき

思った事をただ書くだけ。ゆるっとしていたい。

3年ちょっとを振り返って

実は1週間後、わたしの職場が閉店するので3年ちょっとお世話になった職場を辞めることになりました。

 

最初は「体調が治ったらさっさと辞めて就職!」って張り切ってたけど、体調が落ち着いた、コントロールできるようになってきたのは本当に最近のこと。

結局、閉店を機に辞めることになりました。

 

わたしはこの3年ちょっとで何か得られたのかな〜って考えてたけど、自分の時間を沢山もらえた職場だったのでやりたいことはめちゃくちゃやったなあと思う。

 

入って数ヶ月後に1週間ほど休みをもらってフロリダのディズニーへ行き、遊び呆けて帰国。

次の年には上海へ行き、その半年後ぐらいには香港にも行った。

その間にも服のコーディネートやカラーの勉強を始めて東京へ行ったり、日本国内の旅行をしたり。

うん、めちゃくちゃたくさん遊んだなあ〜笑

 

わたしは前の職場を辞めたときに自分は会社にに雇われてない限りお金を得る手段が何もない、知識がなにもない、ということにかなり焦って、「とにかく次に仕事をして辞めたときに、何か自分にはこれができる!って事を作らなきゃいけない」って思ったのね。

 

だから、興味があることはとにかくやろう!と決めていたんだけど、そのおかげで得たものはたくさんあったかなあ。

 

服の他にも英語を改めてやり始めたし。

そしたらいい出会いがあったし。

 

実はわたしがドイツ人に振られて、再びやり始めたマッチングアプリで日本が大好きな中国人の女の子と出会ったの。

 

わたしもその子も語学を勉強したい気持ちが強いのと、たまたま気が合うようで、もう1年以上ほぼ毎日連絡とって電話もするようになったんだー。

先月にはわざわざ中国からお菓子をたくさん送ってくれて、ありがたい〜優しすぎるやろ〜!!

 

わたしの昔からの夢が「外国人の友達を作る」だったから、気づけば夢が叶ってたんだよね。

わたしの理想としては「外国の人と直接会って話す仲」っていうのが夢だったんだけど、英語話して仲良くなるっていうのは一緒だからいいや。笑

 

 

振り返っても後悔することなんて一つもないな〜と思えるから本当によかった。

 

何かをやってる最中は「こんなことやって、自分のためになるのか」とかたくさん考えてしまうんだけど、後から振り返れば、無意味そうなことでも何かしらやくにたってたり、いい思い出になるんだよね。

だから、本当になんでもやってみるもんだなあと思う。

 

今ではなんだか、自分の武器がいくつかある感じがして心強いし、学び方っていうのもなんとなくわかったし、これからも好奇心の向くままに何かを学んでいきたいなあと思う。

 

もちろん、学んだことを使わずに持ってるだけじゃダメだから、使っていかなきゃいけないんだけど。

 

その使っていくっていうのも、今たくさん使ってるつもりだけど(友達が服で悩んでいたらアドバイスしたり、自分で服を買うとき色合わせを楽しんだり、英語を使ってとにかく話したり)これでいいのかな〜ってやっぱり思っちゃうんだよね。

これもきっと、今はそう思うだけで数年後には「いや〜あのときちゃんと得た知識をたくさん使っといてよかったー!」って思える日が来るのかな。

そうだといいな〜。

 

 

次はどんなことを仕事にしようかな。

新しい環境がすごく苦手なので不安ばかりだけど。

 

無意識でめちゃくちゃ不安になってるのか、最近また胃液が噴射し始めたので胃薬を飲んでいますが...。笑

ほんとに体に出やすいんだよな〜。大変だけど、昔よりコントロールできるようになったし、通ってる病院があるから心強い。

 

 

先が不安ではありますが、これからものんびり楽しく生きていけますように。

 

では、また〜